8ヶ国語を話すマルチリンガルの個人ブログ

起業家やフリーランスの方に!ひとり合宿のススメ

世の中ではソロキャンプが流行っているようですが、私は「ひとり合宿」をオススメしています。

ひとり合宿を始めたのは3年前くらいで、年に3−4回くらい都内のホテルを泊まり歩いているのですが、今日はひとり合宿の醍醐味をお伝えします!

なぜひとり合宿?

出張でホテルに泊まっている時って仕事がとてもはかどるんです。

金沢から富山、大阪から名古屋など国内出張の際は近くの都市を一緒に回ってセミナーをすることが多い私。なるべく身体を休められるように、懇親会終了後、夜の間に移動したりして、連泊で泊まることが多いのですが、ホテルにいるととても仕事がはかどることに気が付きました。

別荘でひとり合宿していたことも

そういえば、2013年にまだ会社員をしながら、ボランティアで大きなプロジェクトに携わっていた頃は、週末になると苗場にある別荘に出かけて、ひとり合宿をしていました。

家にいるとどうしても家のことが気になってしまい、仕事をしていてもつい洗濯を始めたり、掃除や片付けなんかを始めてしまったりします。

その点ホテルにいると、まず食事は作らなくていいし、掃除も洗濯もしなくて良いのでその分集中して仕事ができる。なので、毎日のことから離れて集中したいときには、苗場に持つマンションにこもって、ひとり合宿をしていました。

苗場だと空気もいいし、散歩するのに最適な自然に囲まれているし、ミニキッチンしかないので凝った料理ができないし、お風呂は日帰り温泉に行くので掃除も不要。面倒な家のことから離れて、集中して作業もはかどります。ほとんど知り合いもいないので、人に会うこともないですしね。

そんな訳で、今でも新しいコンテンツを作成するときや、ガツっと集中して作業したいとき、仕事が溜まってきたとき(笑)などに現実逃避としてホテルに滞在しますが、ここで重要なのは気分やテンションがアップするホテルを選ぶこと!日曜〜火曜滞在にすると、高級ホテルでもお得なお値段で予約できることもあるのです。

高級ホテルでもお得に泊まれる時期がある

旅行業界に過渡期と閑散期があるのはご存知だと思いますが、誰もが泊まりたいと憧れるような高級ホテルでもお得に泊まれる時期があるのをご存知ですか?

仕事を通して知り合った、敏腕ホテルマンの方に、ひとり合宿の話をしたところコッソリ教えていただいた話ですが、ホテルの宿泊料金はお正月明けとゴールデンウィーク明けが最も安くなるそうです。

あっ、この情報、コッソリ教えてもらったので、内緒にしてくださいね!

もともとお正月明けに一人で年間計画をじっくり作成するために始めたひとり合宿だったので、その時期にホテルが安くなるのは知っていましたが、連休明けにも安くなるとは!というわけで、今ではお正月明け、ゴールデンウィーク明け、シルバーウィーク明けのタイミングに、ひとり合宿をしています。

メインは年間計画の作成と見直し

憧れの高級ホテルステイがお安くなるのはもちろんですが、この時期に開催する理由は、年始には年間計画をじっくり作成、1年の半分頃に見直し、秋頃にはその年の振り返りと微調整を行う良いタイミングだからです。

一度、年間計画を作成してしまったらほとんど見直すことがない私。それでも翌年の計画を作る際に見直したら、半分くらいが達成していたりして毎回驚くのですが(笑)やっぱり途中で見直しや調整、再計画を行った方がより現実的なプランに落とし込むことができます。そのため、最低でも年に2回は見直しをする時間を決めることにしたのです。

年始には心に固く誓った目標を3ヶ月も経てば忘れてしまうのは、自分でも驚きですが、やっぱり「終わり良ければ全て良し」にも限界がありますよね。

年間計画とは

もともと年間計画は会社員のころは全く作っていませんでした。それでも18歳の頃と24歳の頃に立てた10年計画を33歳でほぼすべて実現したし、会社員の頃はさほどセミナーに積極的に参加していたわけではなかったからです。

会社員の頃はある程度ボーッとしてても、仕事がどんどんやってくるし、2〜3年後にはどうなっていたいか、について考えることはあったものの、毎年目標を立てて実践していくという習慣はありませんでした。

独立すると、定期的に計画を立てておかないと迷走してしまうんですよね。漠然と、自分がどこに向かいたいのか、どこに向かっているのかというようなことについては考えるものの、大きなプロジェクトをいつ開催するか、合宿や出張をどのタイミングにスケジュールするか、新規ビジネスをいつ立ち上げるとか、ある程度スケジュールに目処をつけておく必要が出てきます。

もともとは2014年末と2015年初頭に友人とざっくりとした計画を作り始めたのがきっかけですが、毎年少しずつブラッシュアップしてきました。なかなか自分だけのためには重い腰が上がらないので、年末になると友人6名くらいで集まって、セミナーを開催しながら一緒に自分の計画も作成しています。

2019年からはブレインプログラミングも

2017年に出会い、著者のピーズ夫妻に会い提携を直談判しにオーストラリアまで行ってきたブレインプログラミングも、2019年バージョンから年間計画作成する際に取り入れています。ABCリストを使うことで、やりたいことや目標がより明確的になり、目標実現スピードが今までよりも高まりました。

初期の頃は「ジェット機に住みたい」とか「1年の半分以上を海外で仕事しながら過ごしたい」のように5年後、10年後にかなえるような大きな目標を年間計画に入れてしまっていた私ですが(笑)現在は「オンラインサロンをスタートして月10万円を得る」のようにかなり具体的かつ実現可能な計画になってきました。

また、2020年からは実験的に毎月レビュー会を開催。セミナー参加のメンバーと毎月飲み会をしているだけですが、乾杯直後に「1ヶ月の振り返り」「今月達成したこと」をシェアすることで、ホメホメワークもできるし、更に目標実現スピードが高まりました。

年間計画についてはまた別の記事で詳しく書きますね。

初!お台場ヒルトンクラブフロア

これまでに何度か開催してきた「ひとり合宿」ですが、快適かつ効率的に実施するためのルールがあります。

ひとり合宿のルール(笑)は次の通り;

・ひとりで開催する
・普段行かないエリアのホテルに滞在する
・クラブフロアで予約する
・連泊して部屋の清掃はキャンセルする
・食事は1日2回まででお腹いっぱい食べない、お酒は1杯まで

あれっ、ひとり合宿について書こうと思ったのに前置きだけで長くなってしまった!ので、続きは次の記事で。