8ヶ国語を話すマルチリンガルの個人ブログ

GoToキャンペーン使って第一ホテル東京でスイート合宿

先週に続いて、東京都内のスイートルームで合宿をしてきました。
実はこちらの合宿の方が先に予約をしていたのですが、その理由はズバリ、温泉旅館が予約できなかったから。

温泉合宿のはずが、、、

東京在住者がGoToキャンペーンの対象者になる少し前、今回の合宿メンバー3人と小江戸川越へ出かけてきました。

往路、あと10分のところまで到達するものの、人身事故に巻き込まれてさらに1時間半かかったり、お昼ご飯がなかなか食べられなかったりと、普通のメンバーでならイライラするところ、全く!ただ楽しかった。

日帰りだとあっという間だから、寒くなったら温泉に2泊で行こう!と意気投合したものの、いざ宿を予約しようと見始めたら、日光や那須など近場の温泉地だけでなく、秋田や岩手もあらかたのお宿は予約でいっぱい。

半泣きになりつつ一休で検索していたら、なんと東京都内のホテルは、スイートルームなど普段なら泊まれないようなお部屋でも、ものすごくお得な料金なのに空きがありました。

3人で泊まれるスイートルームを検索していてたまたま見つけて予約をした第一ホテルですが、秘密にしたいくらいものすごくお得でものすごく素敵な宿泊体験でした!

銀座から5分の位置にあるクラッシックホテル

まずホテルに着いてそのゴージャス感にテンションアップ。第一ホテルって、時々食べにいく「かき小屋」の目の前にあって、見かけるんですけど、中に入ったのは初めて。

新橋駅から徒歩3分と言う好立地にもかかわらず、コロナのせいか人通りがさほどない道沿いにあるホテル。玄関から中に入ってみると、クラッシック調の重厚なロビーかつシックな内装で、近年人気の外資系ホテルとも異なり落ち着く雰囲気。

15時ちょっと前にロビーで現地集合してチェックインしたら、日本のホテルにしてはめずらしく、お部屋までベルボーイの方がご案内してくださるのです。まだホテルに足を踏み入れてから5分くらいですけど、期待が高まります!

最上階の最奥にあるスイートルームに入った途端、思わずため息が出てしまいました。もう、内装の上品さったら言葉では表せませんので、写真でご覧ください。笑。

ラウンジが使えないから、、、

第一ホテルのクラブフロア滞在の目玉はラウンジ、とのことですが、コロナ感染予防のためラウンジ使用が現在できません。その代わりに、とホテルから提供されているサービスがまた太っ腹すぎ。

私たちはほとんど手をつけませんでしたが、部屋の中のミニバー、冷蔵庫を「ご自由にお楽しみください」って。

さらに営業時間中、1階ロビーのカフェ、最上階のバーに「行き放題」で当然「飲み放題」。これはラウンジ利用よりもある意味いいかも、笑。

他にジム・スパ利用もできるようですが、プールとサウナは使用中止ということです。

スイートでごろごろ、にあらず

今回の3人組で泊ろうってなったそもそもの趣旨は、温泉でまったりして部屋から一歩も出ないでごろごろする、でしたが、せっかくクリエイティビティ豊かな3人組で泊まるので、とお勉強の時間もしっかり作りました!笑

お部屋に荷物を置いたら、早速1階ロビーでティータイムをしながら、彩子ちゃんからのリクエストにより滞在中の時間割作成。

時間割作るほどじゃないと思ったんですけど、前週のスイート合宿ブログで時間割について書かれていたのを読んでくれてた、彩子ちゃんの強いご希望により、笑。

ごろごろ、飲み飲み、リラックスタイムも作りましたが、割とギッチリ予定が詰まってます。

GoToキャンペーン使いヒルトン東京でスイート合宿

夕焼けフォト会

ちなみに今回の合宿では、後述の手帳作成に必要となるような素敵写真を撮影することも予定していたのですが、バッチリしょっぱなから、いい写真が撮れました!

時間割ができたら、日没タイム20分前になったので、一度部屋に戻って着替えてから最上階のバーラウンジへ。

この日は雲が厚く、残念ながら夕焼けは見られませんでしたが、シャンパンで乾杯しているうちにいい感じの夜景が広がってきました。

結局、方角的に、部屋から見える夜景の方がいいってことになって、お腹がすいたのもあり写真撮影はそこそこに、でしたが3名だと半個室にご案内いただけるので静かにプライベートな時間を過ごせるのは嬉しいです。

お散歩がてら軽食探し

クラブラウンジでのティータイムにはケーキ、バータイムにはオードブルなどが用意されますが、ドリンクは飲み放題なものの、食事は前菜なども含まれませんでした。(ナッツ、チョコあり)

お部屋飲み用のシャンパンとワイン、おつまみ少しは持ち込みましたが、足りなさそうなので、付近に買い出しに出かけました。

9月にオープンした「日比谷OKUROJI」で見つけたお店で、ラム肉のハンバーグ、サーモンのグリルなどガッツリ系の食べ物を調達して、部屋飲みスタート!

彩子ちゃんが持ってきてくれた、インスタ映えワインが見た目だけでなく味もすこぶるおいしくて女子会雰囲気も盛り上がります。

とりあえずお腹が少し満たされたら(というかなおこさんが持ってきてくれたローストビーフでお腹いっぱいですけど)、そろそろメインのお勉強会に移りましょう。

まずは手帳講座からスタート

今回の合宿のメインは、彩子ちゃんからコラージュ手帳作成方法を教えてもらう、でした。

これまでのブログでもご紹介していましたが、今年はの年間計画セミナーでは参加した方それぞれに、各自の年間計画を盛り込んだオリジナルの未来手帳を作っていただく予定でいます。

マイ手帳が既にある方は、ノートでもなんでもいいんですけど、もとのテンプレートはパワーポイントを使う仕様になっています。

今回、彩子ちゃんに教えてもらったのは、この手帳をスマホだけで作るやり方。というのも、どうしてもパソコンを持ってなかったり、スマホしか使えないと言う方も中にはいらっしゃることを想定して、スマホで毎回手帳を作っている彼女からご教授いただくというもの。

iPhoneをお部屋のテレビに繋げて大画面で見せられるように、ちゃんとコネクタも持って行きましたが、肝心のHDMIケーブルを忘れるという、汗。(ホテルにお借りしました)

手帳の作り方だけじゃなく、写真編集アプリやその使い方、画像の選び方なども教えていただき、充実かつ大満足なセミナー後は、夜景タイム!

夕焼けタイムの際は広々とした東京の夜景が見えないお席だったので、後で戻って来ようと思い、ラウンジが空く時間帯を教えていただいたら、21時以降がオススメということで、ここで再びラウンジタイム。

メニューにはなかったけど、オレンジジュースがあったのでミモザを作っていただき、乾杯。すごく女子会っぽくないですか?笑

彩子ちゃんとなおこさんは、普段出かけても1−2杯くらいしか飲まないのですが(いや、そんなことない時もあるかな)この時点で既に5−6杯、ワイン一本分は飲んでますね。楽しい女子会まだまだ全然飲めちゃう。

夜景撮影会からの、脱出ゲーム!

22時半ラウンジクローズと共に部屋に戻ったら、やっぱりお部屋から見る夜景の方が素敵でした。

もう酔っ払ってますから、これは撮影会しよー、ってなりますよね。バスローブに着替えて、東京の夜景を楽しむ撮影会♪

写真撮ったら寝るか、と思いきやここで彩子ちゃんがおもむろに「脱出ゲーム」を出して来てくれました。

バラしちゃっていいのかな、彩子ちゃんは脱出ゲーム好きで、これまでにも様々なイベントにされてきている”脱出ゲームマスター”なのです。

今日持ってきてくれたのは、リモートでもできるゲームで、2チーム、北極と南極に分かれた場所から、ビデオ会議、音声、チャットを使い、謎解きをしつつ脱出を試みます。私もなおこさんもはじめてでしたが、彩子ちゃんのサポートを得つつすごく真面目に取り組みました。

酔いも覚める頃、無事、南極と北極からそれぞれ脱出できたのは12時を過ぎる頃でした。

明日も朝から盛り沢山なのです。7時に起きなきゃ〜とぶつぶつ言ってたら、隣で彩子ちゃんが「私は朝6時から瞑想」ですって〜!私は7時に起きられるかどうかもアヤシイ。。。とりあえずおやすみなさい

続く・・・