8ヶ国語を話すマルチリンガルの個人ブログ

「”美しい”女性の時間が増える」シークレット講座

人と会うお仕事をしているとやっぱり気になるのが身だしなみ
中でもヘア&メイクは基本中の基本ですから、会社員時代はほとんどノーメイクで過ごすことが多かった私も、今はメイクをしてから出かけることが多くなりました。

そんな私の頭を悩ましているのが、”ビューティ”にかけるお金と時間
女性の美しさはお金と時間をかければかけるだけ磨かれ、他の人から”美しい”という言葉をかけてもらう機会が増えれば増えるほど輝きが増します。

マルチリンガルファシリテーターは現在20名ほどが日本全国で活躍していますが、女性9割、男性1割
1年以上も前から「ファシリテーターのためのメイクアップレッスン講座」をどなたかにお願いしたいと考えていたところ、定期的に講座を受けてくださっている菜穂子さんが、トータルビューティジーニアス※ということが判明!

私たちからの申し出を快くお受けいただき、シークレット講座が実現しました。

今回の参加者はマルチリンガルファシリテーターとして第一線で活躍しているメンバーと菜穂子さんの6名。女性5名に混じって、男性1名も参加。

まずはヘアカット
ヘアカットといってもただのカットではありません。一般的なヘアカットは欧米で生まれた技術が元になっているため、アジア人である日本人の頭の形や髪質に合わないと開発されたカット技術。そのヘアカット方法は日本で特許技術として認められているだけでなく、中国、香港、台湾、韓国などにも広がっています。
別名小顔補正立体カットと呼ばれるカットで、みな見違えるように大変身

しかし今日のメインはここから
そのままファイスパックにも使えるクロレラ石鹸の泡でふわふわ洗顔をした後、基礎化粧品のみをつけたら、顔のリンパマッサージ
教わったばかりのやり方で洗顔しただけで見違えるように肌がきめ細やかく、ワントーン色が白くなっているのに、更にさらに小顔になってしまうのです!

講座中お互いの顔を見合って「キレイ〜!」「わースッピンだなんて思えない」「顔が小さい〜〜」と褒め合う参加者6名。講座が終了する頃にはツルッツル、ぷりっぷりのお肌で見違えるほど美人顔(美男顔)に変身。さらには目もぱっちり大きくなってるから、ひとまわり若返っているのです。

そのままスタートした懇親会では、いかにこの菜穂子さん直伝のノウハウによって日々の美容にかけるお金と時間が節約できるかを試算。一人当たり最大1日あたり2時間の貴重な時間が短縮されることがわかりました!1ヶ月で60時間、1年で730時間です。6名でトータル4,380時間!名付けて「”美しい”女性の時間が増える」講座。今はアイデアの段階ですが、今後の菜穂子さんの活躍が楽しみです!

※トータルビューティ(Total beauty)とジーニアス(非凡の才能)を掛け合わせた造語。菜穂子さんは美容師、マッサージセラピスト、アロマセラピストでありながら「美と健康」についての探求を続ける、さらに言葉遣いや所作を含む教養もおありの方。尊敬の意味を込めて、勝手に私が名付けさせていただきました。

Recommend
No articles